バイクの話題が中心の雑記ブログ

バイクおじブログ

おすすめスポット イベント

佐倉ふるさと広場のチューリップフェスタに行ってきた

更新日:

どうも。おじライダー@遠藤です。

佐倉ふるさと広場で開催されているチューリップフェスタに行ってきたのでレポートしてみます。

佐倉市ホームページより引用

佐倉ふるさと広場公式サイト

佐倉ふるさと広場ってこんな場所

上の画像のオランダ風車がど真ん中にあるどでかい敷地内にオランダ庭園、トイレ、売店(オランダ建物風)などが設置されています。

 

ふるさと広場の所在地

所在地:千葉県佐倉市臼井田2714

公式ホームページでは「専用の駐車場がないので公共交通機関でご来場お願いします」との事。

電車で行かれる方は京成佐倉駅から徒歩40分、京成うすい駅からは徒歩30分。

ただし、駐車スペースはあるので、花火大会や今回のチューリップフェスタなどのイベント時を外して行けば、問題なく駐車できます。

イベント時は駐車スペースが閉鎖されて有料(500円)の仮設駐車場が設置されます。

 

風車の中も見学できるよ!

公式ホームページより引用

なんと風車の中を内見できます。

ただし月曜日は運休で本日は内見出来ませんでした。

(注)見学できる時間帯は午前9:30~12:00と午後13:00~16:00まで

 

チューリップフェスタはこんなイベント

チューリップがたくさん!

だだっ広い敷地内に色とりどりに並ぶチューリップは圧巻の一言で、その数はなんと100種67万本まさに狂喜乱舞であります。

むしろチューリップの種類が100種類以上あることに驚きを禁じ得ません。

掘り取り販売もしてるそうです。

 

イベントタイム中は平日でも大混雑

最近はシーズンになるとテレビでも放送される機会が多く、9:00~16:00のイベントタイム中は平日でも有料駐車場に入りきれない車で渋滞します。

週末になると駐車場に入るだけで数時間待つことも。

バイクなら運が良ければ無料スペースに停められるかもしれませんが、土日になるとそれもわかりません。

 

行くなら夕方16時以降がおすすめ

イベントタイム中は閉鎖されている無料の駐車スペースもイベントが終わる16:00からは解放されるので、車もバイクも停める事ができます。

しかも人の混雑具合もかなり解消されているのでゆったりとチューリップを眺めたり、夕暮れをバックに…

こんな写真や

こんな写真を撮ることができます。

たまには花に囲まれてのんびりする休日もいいもんですよ!

(注)チューリップの販売は1午後4時までなので注意

 

この記事のまとめ

  • チューリップフェスタは人も車も花も狂喜乱舞!
  • 平日の午後4時以降に行くのがおすすめ
  • ただし花を買う人は午後4時までに行ってね!

-おすすめスポット, イベント

Copyright© バイクおじブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.